ENDO. OFFICIAL WEBSITE

【 全投稿 】
「月蝕會議」始めました

Tweet   「全員が作詞・作曲・編曲家であり百戦錬磨のアーティストでもある、前代未聞のバンド形態の音楽ギルド。それぞれのスキルと個性達を、”co-write(コライト)”の化学反応に […]

メカニカルキーボードのクリーニング

一般的なキーボードは、配線を印刷したゴムにキーを取り付け、キーを押した時に電気で制御しています。そのためひとつのキーが壊れてしまうと部分的な修理ができないため、キーボード本体を丸ごと交換する必要があります。秋葉原を歩けば […]

レンタルワーキングスペースへ

先日完成しました自作ギター「グングニル」ですが、やはり素人である私が完全独学で作っただけあって、様々な部分で難があります。大部分は「自分専用のギターだから」という点で気にしなければすむ問題なのですが、やはり楽器としての「 […]

オリジナルギター5 「グングニル」(自作ギター)

「グランドリオン」、「チキンナイフ」、「メギドファイア」、「アーティラート」に続く5本目となるオリジナルギター「グングニル(Gungnir)」が完成致しました。自分で作った手作りギターです。   まったくの独学 […]

ギター自作その11「蜜蝋ワックス塗布・組込み・完成まとめ」

■目次 ギター自作その1「計画・準備・材料調達」 ギター自作その2「ボディ切り出し・トラスロッド仕込みなど」 ギター自作その3「フレット溝切り・ナット切り出し・指板接着など」 ギター自作その4「指板整形・フレット打ち込み […]

ギター自作その10「ピックガード塗装・シールディング」

■目次 ギター自作その1「計画・準備・材料調達」 ギター自作その2「ボディ切り出し・トラスロッド仕込みなど」 ギター自作その3「フレット溝切り・ナット切り出し・指板接着など」 ギター自作その4「指板整形・フレット打ち込み […]

ギター自作その9「仮組み・ボディ塗装」

■目次 ギター自作その1「計画・準備・材料調達」 ギター自作その2「ボディ切り出し・トラスロッド仕込みなど」 ギター自作その3「フレット溝切り・ナット切り出し・指板接着など」 ギター自作その4「指板整形・フレット打ち込み […]

ギター自作その8「ピックガードやノブの製作・キャビティの座繰り」

■目次 ギター自作その1「計画・準備・材料調達」 ギター自作その2「ボディ切り出し・トラスロッド仕込みなど」 ギター自作その3「フレット溝切り・ナット切り出し・指板接着など」 ギター自作その4「指板整形・フレット打ち込み […]

ギター自作その7「フィルムコンデンサの自作」

■目次 ギター自作その1「計画・準備・材料調達」 ギター自作その2「ボディ切り出し・トラスロッド仕込みなど」 ギター自作その3「フレット溝切り・ナット切り出し・指板接着など」 ギター自作その4「指板整形・フレット打ち込み […]

ギター自作その6「ピックアップの自作」

■目次 ギター自作その1「計画・準備・材料調達」 ギター自作その2「ボディ切り出し・トラスロッド仕込みなど」 ギター自作その3「フレット溝切り・ナット切り出し・指板接着など」 ギター自作その4「指板整形・フレット打ち込み […]

ギター自作その5「ヘッドネックシェイプ・ブリッジテールピース・ナット溝切りなど」

■目次 ギター自作その1「計画・準備・材料調達」 ギター自作その2「ボディ切り出し・トラスロッド仕込みなど」 ギター自作その3「フレット溝切り・ナット切り出し・指板接着など」 ギター自作その4「指板整形・フレット打ち込み […]

ギター自作その4「指板整形・フレット打ち込みなど」

■目次 ギター自作その1「計画・準備・材料調達」 ギター自作その2「ボディ切り出し・トラスロッド仕込みなど」 ギター自作その3「フレット溝切り・ナット切り出し・指板接着など」 ギター自作その4「指板整形・フレット打ち込み […]

ギター自作その3「フレット溝切り・ナット切り出し・指板接着など」

■目次 ギター自作その1「計画・準備・材料調達」 ギター自作その2「ボディ切り出し・トラスロッド仕込みなど」 ギター自作その3「フレット溝切り・ナット切り出し・指板接着など」  ←今ここ ギター自作その4「指板整形・フレ […]

ギター自作その2「ボディ切り出し・トラスロッド仕込みなど」

■目次 ギター自作その1「計画・準備・材料調達」 ギター自作その2「ボディ切り出し・トラスロッド仕込みなど」  ←今ここ ギター自作その3「フレット溝切り・ナット切り出し・指板接着など」 ギター自作その4「指板整形・フレ […]

ギター自作その1「計画・準備・材料調達」

■目次 ギター自作その1「計画・準備・材料調達」  ←今ここ ギター自作その2「ボディ切り出し・トラスロッド仕込みなど」 ギター自作その3「フレット溝切り・ナット切り出し・指板接着など」 ギター自作その4「指板整形・フレ […]

1997年製Gibson Les Paul Studio

恐らく中学3年生でギターを始めたような気がするのですが、最初はエレキを持っていなかったのでクラシックギターで練習していたり、途中でFコードで挫折して空白期間があったり、自分のギター歴のスタート地点は非常に曖昧になっていま […]

50W真空管ギターアンプの自作

数か月前に70年代の品と思われる真空管式アナログミキサーの「残骸」を入手しました。中身の部品の大半は取り外されていて、キャビネット(筐体)とシャーシと、いくつかの部品が残されている、部品取り専用ジャンクです。その筐体とシ […]

オリジナルギター4 「アーティラート」

「グランドリオン」、「チキンナイフ」、「メギドファイア」に続く4本目となるオリジナルギター「アーティラート(Atillart)」が完成致しました。   以下、本機の主要な仕様です。いつものようにグランドリオンと […]

木製テールピースの自作

弦楽器の弦を固定する道具の中にテールピースというものがあります。エレキギターのテールピースといえば、ブランコ型に代表されるようなトラピーズテールピース、ビグスビー型などがありますが、1番ポピュラーなものはこちらのGibs […]

オリジナルギター3 「メギドファイア」

2014年の夏頃に完成した第3のオリジナルギター「メギドファイア(Megiddo Fire)」。第2のオリジナルギター「チキンナイフ」を製作してくださった高橋職人にお願いいたしました。今までのボディシェイプはテレキャスタ […]

Nutubeを使ったエフェクターを設計しました

KORG社が開発した新世代真空管「Nutube」を利用したエフェクターコンテストの審査員を担当させて頂きます。そして実際にNutubeを使って設計・製作したエフェクター作例もコンテストサイト上に公開されますのでお楽しみに […]

オリジナルギター2 「チキンナイフ」

2006年3月に「グランドリオン」が完成して以来、7年以上ものあいだ他のギターに触れずその1本だけで全ての活動をこなしておりました。しかし、そのグランドリオンに慣れ過ぎてしまったために他のギターでは思うように演奏できなく […]

全段プッシュプル真空管プリアンプの自作

レコーディングが多いものでマイクプリアンプ(HA)を自作したいと思っておりました。特に真空管式のマイクプリアンプは製作経験が無かったので、是非とも真空管で作りたいと考えておりました。さすがにエフェクターやギターアンプとは […]

ヤクザに買ってもらったギター

  こんなギターを持っております。現在ではホコリをかぶって全く弾かれていませんが、そこそこの銘器です。以前、このギターを数年ぶりに弾いたことを投稿したら何故か反響が大きくて驚きました。入手当時は雑誌でのコラムを […]

100W真空管ギターアンプの自作

ステージでメインアンプとして使用している自作の100W真空管ギターアンプの製作記事です。2012年から執筆していますが、すっかり忘れて放置中です。気長にお待ちください。  

ERGOピック

普段愛用しているピックの話をここに記録致します。     ESPによるERGOピック紹介   このピックは「ERGOピック」と言いまして、2012年辺りにESP開発室の林大先生が試行錯誤の上 […]

石鹸の作り方

初心者に最適な石鹸づくりの方法です。   一時期アメリカで暮らしていた時(見知らぬペルー人夫婦の家に下宿)に、現地の毒々しいクッサいシャンプーやらボディソープが嫌で困っていました。そんな時、パサデナの街の小さな […]

SHURE SM57トランスレス&アクティブ化改造

マイク界の超定番名器であるSHUREのSM57。それに内蔵されているトランスが音のレンジを狭めるとして、それの除去改造が有名です。海外では除去だけではなく交換用のトランスなども多く販売されています。   トラン […]

真空管オーバードライブの製作

普段ステージやレコーディングではエフェクターを使用せずに真空管アンプだけで音作りをしています。結局真空管アンプの音が好きなんですね。それならば真空管ギターアンプのプリアンプ部分をそのまま抜き出したようなエフェクターがあれ […]

蜜蝋ワックスの作り方

何年か前に楽器店で楽器用の「蜜蝋ワックス」なるものを見つけました。 凄く高価だったことを覚えております。その後、気になって蜜蝋ワックスについて色々と調べたりしました。   蜜蝋ワックスで調べると、無垢材家具や無 […]

インタビュー掲載

音楽ニュースサイト「BARKS」にインタビューして頂きました。   複数回にわたって音楽や曲作りの話をさせて頂いております。   Vol.1 http://www.barks.jp/news/?id= […]

自作オーバードライブ

普段ステージやレコーディングで使用している歪み系ペダルは全て自作器ですが、どれもほぼ同じ回路の物になっています。回路図を含めここで紹介いたします。     こちらがステージで使用している1台。オーバー […]

オリジナルギター1 「グランドリオン」

2006年の3月に完成しましたオリジナルギター第1号であり、自分にとって1番大切なギター「グランドリオン(Grandleon)」です。ESP社のトップビルダー林宏樹氏による製作で、数々の一流ミュージシャンのギターを製作し […]

ステップアップトランス

ステップアップトランスの意味と、その自作方法、その他電源電圧の話などをまとめておきます。       海外製アナログ音楽機材を使う場合、ステップアップトランスが活躍する場面が多々あります。日 […]

サイトリニューアル

2010年3月末に開設し、以来6年ほど放置していた当サイトをリニューアル致しました。